ブログ作成講座5-4 SiteGuard WP Plugin の導入方法

ブログ

今回はSiteGuard WP Pluginの導入になります。

このプラグインはセキュリティー対策用になります。特徴としては、ログインURLを改変してくれます。そうする事で、ログインURLが変わってしまうので、それだけでセキュリティーとしては高くなります。

また、ログインがあると、ログインアラートとしてメールがきます。不正なアクセス対策はしっかりとしていくことが大事ですね!

SiteGuard WP Pluginの導入

では、SiteGuard WP Pluginを導入していきましょう!

アイコンはこちらになりますね。

プラグインの導入方法は同じですので、同様にされて下さいね!

こちらを参照ください!

SiteGuard WP Pluginの設定

SiteGuard WP Pluginの設定としてやる事は、ログインページのURLの改変ぐらいで大丈夫だと思います。

ログインページの改変をしたら必ずメモ帳などに保存する!

もしメモ帳やブックマークを再度設定しておかないとログインができなくなるので、注意して下さいね!

では、設定は、まずSiteGuardからログインページの変更をクリックします。

そうすると変更後のログインページ名のところに新しいログインURLがあります。それを保存しておきましょう!

これで設定完了です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました