ebayでテラピークを使って売れている商品を見つける方法

ebay

今回はebayが提供しているテラピークを使って売れている商品の見つけ方について解説したいと思います。

まず、Seller Hubの中のResearchからTerapeak Researchを選択して下さい。

そうしたらTerapeakの画面になります。

テラピークの基本的な使い方とは?

基本的な使い方は、まずはキーワードを入れます。

カテゴリーは選んでも良いし、All category でも良いと思います。

テラピークのフィルターの設定方法とは

テラピークでのフィルターの設定方法について説明します。

こちらですが、今後仕様が変わるかもしれませんので、下の図解の画面とは違う可能性があります。

ただ、基本的な使い方は変わらないと思いますよ!

では、フィルターの設定について説明しますね。

more filterでセラーの国などを選択します。

他のconditionやformatのフィルターはこちらで設定します。

テラピークでキーワードを除外する方法とは?

テラピークで、例えばNewというキーワードでリサーチすると、大量のポケモンカードが出てきます。

このような時、ポケモン以外の商品を探しているとした時に、ポケモンをこのリストから外したい!

と思ったとしたら、どうやってポケモンを外すのか?これを説明したいと思います。

実はこれは簡単で、

-Pokemon 

という感じで、除外したいキーワードの前に— (マイナス)を付けたらオッケーです!

このマイナスは何個も付けれます。除外したいキーワードを追加して効率的にリサーチしていきましょう。

テラピークで商品を見つけたら

これまで10年間以上ebayをしてきて、その間テラピークはずっと使い続けています。

テラピークの使い方に関しても、情報を収集したりして、勉強してきました。

そんな中、ebayを始めたばかりの人に対してのオススメな使い方を紹介しますね。

それは、売れている個数を見る!という事です。

テラピークで調べた際に、売れた個数順に並び替えます。

そして、たくさん売れているものから出品していくと良いと思います。

これは確率の問題で、月に100個売れている商品と月に2個売れている商品があった場合に、どちらの商品がよく売れると思いますか?

となった際に、絶対に月に100個売れている商品の方が売れる確率は高いですよね。

ただ、これだけです。

この場合、そんなにたくさん売っている人は値段が安いんでしょ!特別な仕入れ先があるんでしょ!

と思うかもしれませんが、ご安心下さい。

そういう方はいますが、多くはないです。

10年以上経験がある僕が言うので間違いないと思ってください。売れている個数の多い商品から売っていく事で、売れる確率は上がりますので、まずは売れている個数の多い商品から仕入れていきましょう!

仕入れ基準

仕入れ基準について書きますね。最悪利益0となる金額を計算して仕入れましょう。

最悪利益0でも、確定申告で申告すれば消費税の還付で今なら10%返ってきます。

それも踏まえて、最悪利益トントンぐらいで仕入れましょう!

ざっくりで良いと思います。

例えば、Aという商品が$50で売れていたとします。(今回は送料を考えません)

手数料を15%として、今の為替が105円なら余裕をみて100円にします。

そうすると、

$50 x 0.85 x 100=4250円

と計算されるので、4250円より安い値段で仕入れをしていきましょう!

テラピークの使い方まとめ

今回は基本的なテラピークの使い方について説明しました。

フィルターとキーワードの追加、除去を使ってどんどんリサーチしていきましょう!

また、今回の基本的な使い方が分かったらこちらの記事に応用編としてザクザクとキーワードを見つける方保について書きましたので、併せてご覧下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました