【クラファン向けFB広告講座】第1回Facebook広告の全体像を把握しよう!

クラファン向けFB広告講座

こんにちは、これからFacebook広告、それもクラウドファンディング(クラファン)に特化したFacebook広告の配信について書きたいと思います。

僕自身なんですが、自社の方でクラウドファンディングを実施しています。

また、エリターズクラブというクラウドファンディングビジネスの会員クラブでサポートをしています。

エリターズクラブの詳細はこちらをクリック

https://eliters.jp/

このサポート事業の中で、毎週土曜日の朝にFacebook広告の勉強会を行っています。

このFacebook広告の勉強会では、どのようにFacebook広告を配信したら良いのか?

事前集客でのランディングページ(ティザーサイト)の構成はどうか?興味がある方にとってのベネフィットが示されているか?キャッチコピーは突き刺さるか?使用している画像はどうか?などなど、Facebook広告を上手く配信して、事前集客で人を集めるにはどうしたら良いのか?これを毎週勉強会という形で勉強しています。

この勉強会を通じて、僕自身もFacebook広告について学びましたし、知識も身につける事が出来ました。

また、その勉強会で取り上げた案件がクラウドファンディングで大成功を収めた時には、自分ごとのように非常に嬉しくもあります。しかし、思うような結果にならないときには、残念な気持ちと、どうしたらもっと上手く出来たのだろうか?ここを考えさせられます。

これからこの講座の中で解説する内容は毎週Facebook広告の勉強会を通じて得た経験を元に書きます。

クラウドファンディング向けのFacebook広告の研究を毎週、毎週してきたからこそ書ける内容になっています。

ぜひ、これからクラウドファンディングにチャレンジしよう!そのために広告はどうしたら良いのか?ここで悩んでいる方の参考になればと思います。

動画でも解説をしていますので、ぜひご覧くださいね!

正解のロードマップはない

では、これからFacebook広告について解説していきますが、”正解のロードマップはない”という事をまず説明します。

広告運用を色々とみてきて、このようにやったら上手く行く!というロードマップはない。というのが今の僕の結論です。

同じようにやっても、上手く広告が運用される方もいれば、上手くいかない方もいます。

やはり商品力、タイミングなどあるとは思いますが、広告運用の中で大事なのは、きちんとデータを取って、お客さんの悩みの訴求に訴えれているか?というのがポイントだと思います。

まずはオーソドックスなやり方を説明しますが、Facebook広告についてある程度理解出来たら、広告配信でも色々とパラメータを編集して取り組んだりも出来ます。そこに関しても説明していけたらと思います。

正解のロードマップがないという事は、パラメータを編集した方が結果がよくなったり、逆に悪くなったりもします。オーソドックスなやり方だけでうまく回ることもあります。

大事なのは、絶対にこれが良い!という方法はありません。運用をしながらデータをみて改善していくと言うのが良いと思います。

では、ステップバイステップで説明していきますね。

クラファン向けFacebook広告の全体像

では、第1回目は、クラウドファンディングでのFacebook広告についての全体像について説明しますね。

まずは全体像を把握して、大まかな流れが分かってから各論に入りたいと思います。

クラファン向けFacebook広告のゴールは?

Facebook広告のゴールから説明します。

ほとんどの方に取っては、ゴールはクラウドファンディングでの成功だと思います。つまり、売上を上げて、利益を出すことだと思います。

では、どれくらいの売上を目指しますか?どれくらいの利益を目指しますか?

多ければ多いほどですか???

これだと正直、失敗します。なぜなら、ぼんやりしているからです。

売上は多ければ多い方がいいよ!という漠然とした目標だったら、結果も漠然となる確率が高いと思います。

偶然、思った以上の売上になる事もあるかもしれませんが、それは偶然であり、実力でもなんでもありません。

インターネットビジネスに限らず、ビジネスをしていく上で、マーケティングは必須スキルです。また広告運用も重要です。

しっかりと目標を定めて、その目標に近づけていく事が大事です。

Facebook広告を運用する上でのゴールを設定する上で、自分の売上目標はどうするのか?ここをまずは決めないといけません。

売上で1000万円以上を目指すのか?300万円ぐらいを目指すのか?売上目標によって、戦略も大きく変わります。

まずは、このFacebook広告でのゴールを設定しましょう。

そして、ゴールを設定したら、そこに向かうためのロードマップ、全体像を考えていきます。

クラファン向けFacebookの全体像

では、大まかな全体像を書きますね。ゴールから順番に書きます。

ゴール

【クラウドファンディングで売上X万円】

そのためには、事前集客で、Y人に必要。

このプロジェクトをするための自分の予算を設定。

その予算でY人集めるに必要なCPAの計算。

目標CPAを達成させるためのティザーページの作成、改善し、Facebook広告配信。

データを取得するためのFacebookピクセルをティザーサイトに埋め込む。

ティザーページに埋め込む、LINEアカウントの作成と、広告を配信するためのFacebookビジネスアカウントの作成とFacebookページの作成

という感じです。

今はゴールから順番に書きましたが、一番下のFacebookページの作成から上に登っていくような感じで順番にやっていきます。

では、次回からステップバイステップで説明していきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました